FC2ブログ
 

AFV模型の工作部屋から

ほぼ初心者の出戻りモデラーです。兎にも角にも完成を目指します。

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番組変更のお知らせ : タカラ 連邦軍8輪装甲車 インステッド #4

AFV【その他<風>】 > タカラ 1/72 インステッド
本日は、番組の内容を変更してお送りいたします。
ご訪問ありがとうございます。 うどん師団であります! ( ̄^ ̄ゞ

#4は 増加装甲を製作予定でしたが、若干手順を変更しまして・・・。

まず、基本的な装備を作ることに・・・てか、普通そうですよね。。。(^^;
では、ちょっとだけですが どうぞ・・・。


両サイドにあるボックス・・・用途は知らないので、一応 収納ボックスの体でいきますw
1mmプラ板で一回り大きくしました。


instead-18  instead-17

ホイールにディテ追加。
ホイールの真ん中を整形して、壽屋の丸モールドを貼っただけ。



リアパネルの配置は、インステッドのデザインをオマージュ。
壽屋とウェーブ、その他流用パーツ・各種プラ材です。


instead-19  instead-20

後部ボックスの右側に 車外装備品をまとめてスッキリ収納w
ヘッドライトも作ったんですが、撮るの忘れてました。 ショボイからいいやw

小改造なんですが、思い付きの現物合わせなので なかなか進みません。
簡単でもデザイン画とか書いた方が効率的かも!?・・・と思う今日この頃。
スクラッチする時、皆さんどうしてるんでしょうね?


・・・ ・・・ ・・・。

#5 予告
 
次回 『怒涛の増加装甲』

Not even justice, I want to get truth.
真実は見えるか


では 今回はこの辺で! ( ̄^ ̄ゞ ビッ!!

ブログランキング参加しています。
愛の「ポチッ」支援 よろしく御願いします!

↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

拍手・コメントなど 頂けたら大変喜びます m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

戦慄のサスペンション : タカラ 連邦軍8輪装甲車 インステッド #3

AFV【その他<風>】 > タカラ 1/72 インステッド
ご訪問ありがとうございます。 うどん師団であります! ( ̄^ ̄ゞ

さて、製作中の タカラ 1/72 インステッド ですが・・・
今回は、「サス周りと車体下部」です。
いつもの如く、行き当たりばったりの切った貼ったの現物合わせでGo!! w



まずは、車体裏のパネル様のモールドを削り取って面イチに。
・・・してから、駆動系らしき物の中心に 1/700駆逐艦の魚雷発射管を置きまして・・・。
周りにプラ材の切れっ端やら、その他 主に壽屋のパーツ等を接着。


instead-15  instead-14

段差の埋めにくい接着線や不細工な部分はプラ板を被せて誤魔化し。
ここは、パテ埋め→ヤスリ掛けで整形っちゅー手も確かにありましたよ。 でも・・・


己のスキルと労力を勘案し、出来栄え等を総合的見地から判断した結果、
臭い物に蓋をするに至ったことは、誠に遺憾であります。。。(^^;



サス系は、壽屋のM.S.G サスペンション等を貼り付け。
ドライブシャフトと言うか、車軸パーツが落っことした衝撃で ファッ!? Σ(゚Д゚) 折れとるっ!!
・・・そんなこんなで、補強も兼ねて周辺をデッチ。


instead-16  instead-13

ごちゃごちゃ工作しましたが、タイヤを入れるとやはり殆ど見えない・・・。
まぁ、ここら辺は 自己満足の世界ですわな。
でも、全体的に少しマッシブな印象になってないですか!?



・・・しっかし、メカ配置のセンスねぇーなぁ。。。orz
でも まぁ、足回りはこんな感じで、ひとまず置きましょう。
細かい部分は、また追々ということで・・・。

徐々に(着々と!?)インステッドから離れつつはありますが・・・ (^^;
次回より、上面の装甲などを弄りたいと思います。



#4 予告
 
次回 『怒涛の増加装甲』

Not even justice, I want to get truth.
真実は見えるか


では 今回はこの辺で! ( ̄^ ̄ゞ ビッ!!

ブログランキング参加しています。
愛の「ポチッ」支援 よろしく御願いします!

↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

拍手・コメントなど 頂けたら大変喜びます m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓

設定は無視の方向で・・・ : タカラ 連邦軍8輪装甲車 インステッド #2

AFV【その他<風>】 > タカラ 1/72 インステッド
ご訪問ありがとうございます。 うどん師団であります! ( ̄^ ̄ゞ

では タカラ 1/72 インステッドの製作に入りましょう。
なぁ~んて 思った矢先。。。


わっ !? ・・・ 折れた。。。 借組み段階で ダボがポキポキと・・・。
タミヤと比べると、若干プラが硬いような・・・!?
可動とか色気出さず、潔く固定しませう。。。(´-ω-`)

・・・て、 えっ !? あちゃ~ ・・・手すり状のパーツも折れてますやん。。。 _| ̄|○
こ、ここは元から作り換えるつもりやったから(震え声)



気を取り直しまして。。。(;^ω^)
まずは車体。 借組みで気になっていた部分を弄りました。

早くも設定は無視の悪寒です・・・ サーセン。。。(^^;
と言うか、資料もないし ソウナラザルヲエナイ訳で・・・。
と言うか、仮に資料を持ってても カタチニハデキナイ訳で・・・。



バカやってないで、先に進みましょう。

車体全体を1mm増厚しました。 隙間を1mmプラ板、プラ棒で埋めます。
ホントは もう1mmいったろうか! と思ったのですが、成形が格段に面倒になるので止めました・・・。

車高の方は 2mmの嵩上げ。
車軸パーツの取付部分の上に1mmプラ棒を2本重ねて接着しました。


車体後部は、なんやかや考えてたら!? 9mm延長してました。
リアパネルのディテは、自作 & 流用で作り替えたいと思います。


instead-09  instead-10

砲塔基部は、凹モールド下側のラインに沿ってタミヤ 薄刃クラフトのこでカット。
多少ターレットリングっぽくなったでしょうか。



バイザー部分は裏側からプラ板で塞ぎました。
防弾や偏光ガラスっぽくしたいと思います。


instead-11  instead-12

砲塔を交換する時、中がちと寂しいか!? と思って・・・装置類を簡単にデッチ。
リアパネル接着前に急に思い立って・・・ ボトルシップよろしく ケツから放り込みました。
こんな事してるから・・・(;^ω^)


こんな感じで ほぼオラ設定になりそうです。
・・・たぶん、なります。
いや・・・、やってやるぜ!! (ダンクーガ調に脳内変換よろしくです)



次回 『戦慄のサスペンション』

Not even justice, I want to get truth.
真実は見えるか


では 今回はこの辺で! ( ̄^ ̄ゞ ビッ!!

ブログランキング参加しています。
愛の「ポチッ」支援 よろしく御願いします!

↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

拍手・コメントなど 頂けたら大変喜びます m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓

« »

10 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

うどん師団

Author:うどん師団
四国在住、四十代の量産型オヤジです。
最近、老眼が急激に進行中。
只今【○○風】な俺的AFVをゆるーく製作中。
本来は雑食なので目移り多し。

リンク・コメント等頂けると大変喜びます。
(初めての方もお気軽にどうぞ!)

ページナビ

検索フォーム
 
コンペ出てみたり(無謀)
 
 
FC2カウンター
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。