FC2ブログ
 

AFV模型の工作部屋から

ほぼ初心者の出戻りモデラーです。兎にも角にも完成を目指します。

タミヤ レオパルド中戦車 #6 (組立完了のはずが・・・)

AFV【ドイツ軍<風>】 > タミヤ レオパルド中戦車 (MM No.64)
どうも、こんばんわ うどん師団です。( ̄^ ̄ゞ ビッ!!

「俺のレオパルド」の組立ても漸く大詰めを迎えました。尺ばっか食って、・・・サーセン。
しかし、ヘッポコなりに色々と挑戦したので感無量であります。


・・・が、ここでやっちまいましたっ!!
ポリキャタの捻じれを直そうとしたところ、なんと熱湯の中に・・・えぇ、溶かしてしまいました。
あ~ぁ、どっかにキャタピラ落ちてねーかなぁ。。。( ̄д ̄)

とか言ってても仕方がないので、カスタマーサービスに注文・・・。


・・・そんな感じですが、まぁ見てやってください。

タミヤ レオパルド中戦車 工作#1  タミヤ レオパルド中戦車 工作#2

タミヤ レオパルド中戦車 工作#3

初めて防盾キャンバスを作りました。
当初ティッシュ(キムワイプ)を使いましたが、途中から半端ないコレジャナイ感。。。(一一")
(骨組み的なものを仕込まないと、思った形にならないっす。)
やはりエポパテが無難でした。(次からはパテ一択!)


タミヤ レオパルド中戦車 工作#4  タミヤ レオパルド中戦車 工作#5

まだ多少工作は残ってはいますが、次回から塗装に取り掛かろうと思います。
では、今回はこれにて失礼します!! ( ̄^ ̄ゞ ビシッ!!

ブログランキング参加しました!
愛の「ポチッ」支援 お願いします!

↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



タミヤ レオパルド中戦車 ⑤ (ようやく砲塔(a))

AFV【ドイツ軍<風>】 > タミヤ レオパルド中戦車 (MM No.64)
お疲れ様です! 万年二等兵、うどん師団であります ( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!

♪今、咲き誇る花たちよ~ 天高く羽ばたけ 愛すべきこの世界を~ 彩るように~♪
さぁ、ソチ冬季五輪が開幕。リアルタイムに見たい派なので寝不足必至ですよ。
オリンピックで益々まったり更新になりそうです・・・(;^ω^)

【超ウルトラ"ニワカ"の戯言です】
早速、スノーボード 男子スロープスタイルの決勝がありました。
角野君、惜しかったですね。準決もギリ通過だったし、今大会は良い流れが来なかったようです。
一発逆転の可能性も有る競技ですが・・・90点台を出す、そういうキレというか、
ビタッと決まる感じが無かったですね。。。


・・・しかし、コースの難易度上げ過ぎでは? ちょっと変に当ててバランス崩すと「ハイ、終わり」・・・
みたいな感じで、全体にミスも多く見ていて爽快感には欠ける展開でした。。。


(予想に反し? 意に沿わず? メダルを獲得できなかったからですかい。。。)
NHKの辛気臭い実況(中継の締めに向かって特に)、TBSの中継もMCの心がこもってない
コメント。。。(一一")


しかし、インタビューに対する角野君の受け答えは立派でした。
目標としていたオリンピック(ワールドカップやXゲームは殆ど注目されない)で真価を発揮できず、
本人が一番悔しかった筈・・・。


4年後・・・スカッとしたパフォーマンスで度肝を抜いて欲しいものです。

砲塔の工作も少し進んだので、これでお茶を濁しましょう。。。

◇砲塔/Gun Turret

タミヤ レオパルド 砲塔ボックス

・後部のボックスですが、ヒケ・歪みがあって結構ズレが出たので、削って整形するより
 手っ取り早いか?とプラ板を貼りました。底の部分が抜けているので塞ぎます。


・ボックス左右の円筒形パーツがなんぞこれ!?なので、約5mm径のランナーで作り直し。
 取付基部をボルト留めをしているような感じにしてみました。


タミヤ レオパルド 砲塔手すり

・左右の手すり(?)は真鍮線に交換しました。元パーツ(B-15)がちょっと太い感じがしたので
 若干細めにと・・・。
 取付部分は間隔が狭いので黒瞬着で溶接っぽくしましたが、ちょっと微妙ですね。。。(;^ω^)


・測遠機のB-13・B-14パーツを取り付けてみると上部にかなり段差ができたため、
 車体側の丸いくぼみをかなり削り込みました。
 開閉レバーの角度を変えようと思い、バッサリ切り取りました。(途中です)


タミヤ レオパルド 砲身

・砲身は全体にかなり反りがあって、断面も真円には程遠い・・・。
 接着しても「こちらを合わすと、あちらが合わず・・・」的な状態なので、パテを厚盛りして削ります。

 砲身先端のカバー(?)はボックスアートを参考にプラパイプを被せてみました。

では、これにて失礼しますッ!! ( ̄^ ̄ゞ ビシッ!!

タミヤ レオパルド中戦車 ④ (車体上部(b))

AFV【ドイツ軍<風>】 > タミヤ レオパルド中戦車 (MM No.64)
いやぁ、スーパーボウルがあんな結果になるとはね・・・って、
もう2月ですよ! あッどうも、うどん師団です。
俺のレオパルド(?)も4回目。・・・が、まーだまだ、絶賛チマチマ工作中であります。


(この言葉を胸に)
「今度こそという言葉は あまり使いたくないものだな」 ランバ・ラル

思い立ったことは極力やってみよう!ということで、ディテールアップしたり・・・ダウンしたりwww
でも・・・細かいところが、だんだん面倒くさ・・・ゲフンゲフン。

車体上部/Upper hull

タミヤ レオパルド フロント

・フェンダーのゴム部を削り込んで少し曲がった感じに。
 (う~ん、鉛板の方が実感が出たかなぁ~。。。 (´-ω-`)・・・・・・・・・・・・でも、これは今度だな、ウン。)

 あと、鋭角に尖っていた車体のフチを細く平面に削ってます。

・ペリスコープは、台座を裏打ちしてプラ材の角を斜めに削ったものを埋め込み。
 ペリスコープガードは、キットのモールドの整形(無理ゲー。。。(;^ω^))は速攻諦めて
 切り飛ばしました。

 手持ちの帯金を物色するも、いい具合の幅がないので、0.1mm銅板を短冊状に切り出して折り曲げ。

 ガラス部分は、透明プラ板で別パーツを作って塗装後に取り付けます。

・チェーンのモールドは削り取って、極細の銅線を撚ったチェーンに替えました。
 キャップ・留め具等をプラ材・真鍮線で作って取り付けてみました。


・ヘッドライトの取付基部をデッチアップ(ライトコードは・・・ほぼ見えないですね(;^ω^))
 レンズ部分をピンバイスで彫り込んでおきます。ここも透明パーツは塗装後に。
(うぉっ、バックミラー・・・穴埋め以外何もしてなかった・・・写真で初めて気付いた。。。Σ(゚Д゚))


タミヤ レオパルド OVM-L  タミヤ レオパルド OVM-R

・なんか左右のボリュームがアンバランスな!?OVMです。
 見繕って買っておいたセール品のアベールのクランプが、なんだか使って欲しそうだったのでwww
 他、真鍮パイプ・帯金、プラ材で適当にデコレートしました。
 クランプが干渉しないよう取り付け位置を調整したら、ちょっと間ー延ーびーしました。


タミヤ レオパルド リア

・その他細かいディテールを追加して、各部に溶接痕(場所がはっきり分からないので適当)を
 付けました。
 M10は全てヒートペンでしたが、今回は初めてエポキシパテを使ってみました・・・ん~、難しい・・・。


ふぅ~、ほぼ車体は完成したので、やっとのことで砲塔に着手できますよ。

老眼のオサーンが下の中レベルのユル~い工作してるので、
たまに冷やかしにお越し下さ~い。( ̄▽ ̄)ノシ


じゃ、またっ!!

« »

02 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

うどん師団

Author:うどん師団
四国在住、四十代の量産型オヤジです。
最近、老眼が急激に進行中。
只今【○○風】な俺的AFVをゆるーく製作中。
本来は雑食なので目移り多し。

リンク・コメント等頂けると大変喜びます。
(初めての方もお気軽にどうぞ!)

ページナビ

検索フォーム
 
コンペ出てみたり(無謀)
 
 
FC2カウンター
 
 
ブロとも申請フォーム