FC2ブログ
 

AFV模型の工作部屋から

ほぼ初心者の出戻りモデラーです。兎にも角にも完成を目指します。

タミヤ 3号突撃砲 G型 (MM No.14) #1 (お手付き)

AFV【ドイツ軍<風>】 > タミヤ 3号突撃砲 G型 (MM No.14)
どうも、うどん師団です。
前作・M10駆逐戦車が、サフの乾燥待ちということで(にして)、お手付きしちゃいます。
なにっ、大丈夫か。。。(;゚Д゚)

え~、今回は「タミヤ 3号突撃砲G型 (MM No.14)」でございます。
またしても年代物のこのキット、どういう感じで成仏させますか…。
3突G型はカッコイイですねぇ。大好きです。(あ、作ったことないけど・・・(;´・ω・))


小学生時分は、リモコン戦車を結構作ってました。
正確には・・・買っても大体完成させられなくて、①親父に怒られる→②親父が完成→③オレが遊ぶ→
④オレが壊す→⑤放置→⑥母捨てる
大概こういう図式で落ち着いてました×××
ロイヤルタイガー、ハンティングタイガー、ロンメル襲撃砲の時代ですもんね。懐かし・・・。


tamiya 3ausfg-01

↓キャタピラは当然ポリキャタなんですが、樹脂の感触に柔軟性がなく硬い部分があるというか。。。
ふーむ・・・かなり劣化が進んでる感じなので・・・。
ここは、思い切って何かの連結履帯を(初めて)投入します!
これで末長くコレクションできるはず…壊れないように組み立てないとですね。。。


tamiya 3ausfg-02

↓今回はフィギュア付(戦車兵1名+パラシューター4名)
パラシューターってことは、降下猟兵ってことですよね。
戦車と組み合わせてヴィネットも・・・って、夢は膨らむばかりです。


tamiya 3ausfg-03

でわ、今回は決意表明のみでこの辺で失礼致します。

スポンサーサイト



タミヤ M10 駆逐戦車 ②

AFV【アメリカ軍<風>】 > タミヤ M10 駆逐戦車
どうも、うどん師団です。
M10の工作もぼちぼち順調です。


↓ほぼ工作は終わりつつあります。
砲塔に装備品を装着。タイダウンなどにベルトが掛っている「体」での工作です。
意外にも他のバッグ類もイモ付けには見えなくなります。

ジェリカンラックは、真鍮線0.5mm→0.3mmに交換しました。
0.8mm幅の真鍮帯金で補強材を付けました。次はハンダ付けにも挑戦…かな?。
弱弱しい鉄線みたいな感じになったのでは?

他の小物類(ヘルメット他道具、木箱?、銃器類)は別個に塗装してから接着する予定です…。
うーん、置いとくだけになるかも…。いずれにしても慎重にいこう。。。


tamiya m10-04  tamiya m10-05

tamiya m10-06

↓ご存知、「セメダインPPX」と「ガイアマルチプライマー」です。
今回キャタピラは、まずPPXでガッチリ接着してから焼き止めを行っています。

塗装は、ガイアマルチプライマーをエアブラシで吹いてから行う予定。
一緒に誘導輪のポリキャップも吹いておきます。(調色皿の中…見えませんね)


ppx.jpg  gaia mp

ぼちぼち塗装が気になりますが・・・。なにせエアブラシは確か26年ぶり。。。
しかーし、あの頃よりうまくできるん・・・じゃのいかなぁ(えなり風に)。

話は変わりますが、米戦車兵のフィギュアってあんまり良いのがない。。。(´・ω・`)
商品展開が偏り過ぎだっちゅーの。

では、また次回です。


« »

06 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

うどん師団

Author:うどん師団
四国在住、四十代の量産型オヤジです。
最近、老眼が急激に進行中。
只今【○○風】な俺的AFVをゆるーく製作中。
本来は雑食なので目移り多し。

リンク・コメント等頂けると大変喜びます。
(初めての方もお気軽にどうぞ!)

ページナビ

検索フォーム
 
コンペ出てみたり(無謀)
 
 
FC2カウンター
 
 
ブロとも申請フォーム